Blogs

  • watsonx Orchestrateは高い頻度で更新されています。この記事では、watsonx Orchestrateの6月7日の主なUpdateについてまとめました。 外部ログの使用が可能に Amazon S3のバケットを作成して登録することで、ログを出力し、エラー情報の詳細を確認することが可能になりました。 Teamスキルでの個人認証の使用が可能に これまで、Teamスキルとして登録されたスキルは、共有の認証情報を用いてスキルの呼び出しが実行されました。今回のUpdateで管理者はスキルをTeamでの共有の認証情報を用いて呼び出すか、メンバーの認証情報を用いて呼び出すかを選択できるようになりました。 ...

  • Blog Entry

    watsonx Orchestrateは2週間に1度程度のUpdateが実施され、様々な機能拡張が行われています。 この記事では、2024年の3月15日、3月28日、4月1日に実施されたアップデートで追加された主な機能について解説します。 オンプレミスへのwatsonx Orchestrateのデプロイ これまでSasS版でのみ提供されてきたwatsonx Orchestrateですが、CloudPak ...

  • BAWにおけるファイルの取り扱い BAWでは内蔵のコンテンツ管理エンジン、もしくはFileNetなどの外部のコンテンツ管理エンジンと連携することでファイルを扱うことが可能です。最も良く使われる使われ方は、プロセス・インスタンスに紐づけてファイルを管理する方法で、例えば申し込みの申請に対してファイルを紐づけて回覧することが可能です。この記事では、特定のファイルのみ表示する方法と、それを実現している仕組みについて解説します。 ...