Search

1 to 7 of 7
Sort by

Library Entry
ルネッサンス到来?!世界最高記録を達成したテープ記録密度デモのご紹介

テープテクノロジーは過去のものではありません! 実際、これからの10年間でクラウドはよりテープとの結びつきを深めていくことでしょう。 今回は、2020年12月にIBM Zurich研究所と富士フイルム株式会社が発表した、磁気テープストレージにおける記録密度の世界記録更新(317Gbit/inch^2)の内容を最新の技術動向と合わせてご紹介します。 【講師】 鶴田 和弘 さん(スペクトラムストレージ開発 ) 田中 啓介 さん(スペクトラムストレージ開発) 【関連資料】 ...

20210304 Technology at a glance テープルネッサンス録画(公開用).mp4


Library Entry
視覚障がい者にもっと移動の自由を!AIスーツケース開発の裏側

最近NHKのニュースなど、各種メディアで取り上げられることが増えてきたAIスーツケース。皆さんも一度はニュース記事などをご覧になったことがあるのではないでしょうか? AIスーツケースは、視覚障がい者の実社会におけるアクセシビリティと生活の質向上を目的とした、 移動やコミュニケーションを支援するスーツケース型ナビゲーション・ロボットで、一般社団法人次世代移動支援技術開発コンソーシアムに参加する各社の技術を結集して作り上げた統合技術 ソリューションです。 その研究と開発を行っているチームの3名の方に、これまでの取り組みの歴史や、IBMの担ったAI...

20210225 Technology at a glance AIスーツケース録画(公開用).mp4


Blog Entry
GO NeXT 2.24イベント・アーカイブ

2021年2月24日に開催されたオンライン・イベント「GO NeXT 2.24」のアーカイブページです。東京大学 西成教授(渋滞学)、東京大学 松尾教授(AI)、IBM東京基礎研究所 福田所長(アクセシビリティー)の講演動画をご覧いただけます。 IBM Community Japan主催オンライン・イベント GO NeXT 2.24 AIと渋滞学 〜 テクノロジーの社会への貢献 <アーカイブ動画公開中> 2021年2月24日に開催されたGO NeXT 2.24イベントのアーカイブ動画を公開中です...


Blog Entry
GO NeXTイベント・アーカイブ

2021年1月27日に開催されたオンライン・イベント「GO NeXT」のアーカイブ動画を公開中です。サイボウズ青野社長+さくらインターネット田中社長の「2021年を占う」対談、LinkedIn日本代表村上氏、まつもとゆきひろ氏等の講演がご覧になれます。 IBM Community Japan主催オンライン・イベント GO NeXT 激動の2021年をどう展望し、どう始動しますか? <アーカイブ動画公開中> 2021年1月27日に開催されたオンライン・イベント「GO NeXT:激動の2021年をどう展望し、どう始動しますか?...


Library Entry
2020/06/10 & 11開催 量子コンピューター入門

2020/06/10と11に開催したTechnology at a glanceでは、「量子コンピューター」を取り上げました。 IBM社員だけでなく、ご家族の方々にもご参加いただいた特別企画のReplayを公開します。 未来のQuantum Native(量子コンピューターが当たり前になる世代)と一緒に、ハンズオンにチャレンジしてみてください。 Let's Quantum! 【対象】 中高生以上推奨(年齢制限はありません) 【#1 講義編】 講師: 小林 有里 (日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM Quantum, Qiskit...

5 attachments


Library Entry
2020/11/27開催 がん医療とテクノロジー - 慶應義塾大学病院 林田先生を迎えて

医療分野でのテクノロジーの活用は年々進んでおり、がん医療も含め予防・診断など様々な角度からその向上を支援しています。乳がんは日本人女性がかかるがんの中では近年もっとも頻度が高く、若い年代から働き盛りを中心に年間9万人が新たに罹患されています。早期発見により高い確率で治癒する病気のため、病気と早期発見への正しい理解と啓蒙が重要になっています。 2020/11/27に開催したTechnology at a glanceでは「がん医療とテクノロジー」をテーマに...

20201127 Technology at a glance_がん医療とテクノロジー(公開用).mp4


Library Entry
[No. 96] ビジネス変革を支えるオープンソースソフトウェア

ユーザー 企業がオープンソースソフトウェア(OSS)を選ぶ理由の第一位は「システムの柔 軟性、要件に応じて機能変更ができる」、第二位 が「コスト抑制/低減」、第三位が「システムの俊 敏性、変化への対応スピード」となっています(出 典:ガートナー、2016年1月)。OSS活用の背景 には、変化や柔軟性に対する期待が高く、これは まさにデジタルトランスフォーメーションを狙う 企業の期待に応えるものです。 本特集では、実際にOSSを積極的に活用して、 ビジネス変革を体現しているお客様の事例を紹介します。続いて、開発からデプロイ、運用まで のアプリケーション...

17 attachments