Japan IBM Storage User Group

VMware環境での各ストレージのボリュームの判別方法

By Keitaro Imai posted Sat June 13, 2020 03:39 PM

  
ESXサーバーにストレージの複数のボリュームをマップした場合、どのボリュームかを判別する方法を紹介します。
vCenterを見ると、以下のようにボリュームが見えてきます。このNameの行のnaaだったりeuiの後にあるものが各ストレージ機器上で判別できます。



DS8000では、showfbvolのアウトプットで出てくる、GUIDが合致します。更に言えば下4桁がVolume IDですのでこの部分を見れば簡単に判別可能です。一番上のものがDS8000のボリュームでVolume ID 6001のボリュームがマップされているということになります。
XIV/A9000では、ボリュームのプロパティーやvol_listコマンドで表示されるWWNがそれにあたります。
SVC/Storwizeではlsvdiskや、ボリュームのプロパティー画面で出てくる、UIDになります。
ストレージによって呼び名が異なるので紛らわしいですが、見るべき項目はボリュームの名前、識別子の部分です。
より簡単に判別する方法としては、上図の"LUN"の列でもある程度判別できます。
LUNをマップする際に、DS8000/XIV/A9000ではLUN ID、SVC/StorwizeではSCSI IDを指定可能ですが、その指定した数値が"LUN"の列に表示されますのでこれらのIDがそれぞれ異なるのであれば判別が可能です。

#vmware
#volume
#device
#wwn
#UID
#LUN
0 comments
6 views

Permalink