Japan WebSphere User Group (日本WebSphereユーザーグループ)

WAS Liberty+DevOpsツールで実現するインフラ構築自動化ガイド 

Sun May 16, 2021 08:45 PM

DevOpsやアジャイルというキーワードであらわされるように、近年のアプリケーションには、より迅速なリリースと継続的な機能追加や改善が求められています。そのためには、アプリケーションのビルドやデプロイだけでなく、システム構築や構成も含めて、自動化することでより効果が高まります。

WAS Libertyプロファイルは、下記のような特性を持ち、CI(継続的インテグレーション)ツールと高い親和性があります。

  • 軽量かつモジュール化されたランタイム
  • シンプルな導入や設定
  • アプリケーションとともに、構成やランタイムも含めたパッケージング機構

このガイドでは、WAS LibertyとJenkinsやMavenなどのCIツールの連携による迅速なシステム構築・運用方法をご説明します。

目次

1章. 新しいシステム構築・運用
2章. 自動化ツールを使用したLibertyインフラ構築・運用
3章. Libertyプロファイルとツールの連携

付録1. git
付録2. jenkins
付録3. Maven
付録4. Arquillian

(オリジナル資料公開日 2016年1月)

Statistics

0 Favorited
3 Views
2 Files
0 Shares
1 Downloads
Attachment(s)
pdf file
WASLibertyIOSSnfraAutomationGuide.pdf   13.70 MB   1 version
Uploaded - Sun May 16, 2021
WAS Liberty+DevOpsツールで実現するインフラ構築自動化ガイド
pdf file
WASLibertyIOSSnfraAutomationGuideDevOpsTools.pdf   10.72 MB   1 version
Uploaded - Sun May 16, 2021
WAS Liberty+DevOpsツールで実現するインフラ構築自動化ガイド・付録