Search

1 to 3 of 3
Sort by

Blog Entry
The SAP on IBM i webcast replay is available!

“On December 2, the SAP on IBM i experts talked about system administration tasks including the tool APYSIDKRN, the Unix-like Secure Shell (SSH) access to IBM i, and also about system automation options by Red Hat Ansible and how that can be used to automate maintenance tasks with SAP on IBM...

Wera Stoeckel's profile image

Blog Entry
Remote Support Assistance (RSA)

リモート・サポート・アシスタンス (Remote Support Assistance; RSA) とは、障害発生時に IBM がリモートから対象の IBM FlashSystem 機器にアクセスすることで、迅速な対応を可能とする機能です: RSA を実際に利用するか否かは、障害発生がコールホーム経由で通知された後に IBM 保守あるいは開発部門担当者が判断 RSA には一時的に操作のみを許容する設定と恒久的に操作を許容する設定の二種類が存在する。障害の発生は事前に予測できないため、後者の設定が望ましい。 RSA の接続は...

Keigo Matsubara's profile image

Blog Entry
IBM FlashSystem コマンド・ライン操作

IBM FlashSystem 製品上で定時バックアップのためのコピー運用のような、スクリプトを用いた定型的な操作のために、コマンドライン・インターフェース (Command-line Interface; CLI) を利用します。 グラフィカル・ユーザー・インターフェース (Graphical User Interface; GUI ) を利用した操作の場合にも、内部的には CLI が発行 CLI を利用するには、SSH クライアントから IBM FlashSystem に対してコマンドを発行して操作を指示します(下図参照): ...

Keigo Matsubara's profile image