Tsunagaru Square (ツナガル・スクエア)

 View Only

ナレッジモール論文

By IBM Community Japan 事務局 posted 13 days ago

  

ナレッジモール論文~個人あるいはグループでの論文活動~

歴史ある「IBMユーザー論文」と「IBMプロフェッショナル論文」が統合され、2021年より「IBM Community Japanナレッジモール論文」として出発しました。
<概要>
IBM Community Japanでは、「未来を創るテクノロジーで豊かな社会を実現する」というコミュニティーの趣旨にご賛同いただける皆様からの論文を募集します。
日頃の業務を通じての経験、社会課題やビジネス変革をITで解決・推進した事例 (事例型)、技術探求の考察、情報システムに関わられている経験から得られた提言や意見(提言型)などを、個人あるいはグループ論文としてまとめ、提出いただきます。提出いただいた論文は、広く公開いたします。
<審査>
審査では以下の内容を重視し審査します。
  • 事例型論文では、貢献度、独自性/先進生、実証性、表現力
  • 提言型論文では、先進性、有効性、実証性、表現力
  • その他の論文では、テーマに応じて、「事例型」「提言型」どちらかの評価基準を適用します。
<表彰>
審査の結果、入賞した論文は以下のとおり各種表彰を行い、IBM Community Japanのイベントでの成果発表を予定しています。
  • IBM Community Japanメンバー部門/IBM部門 それぞれに審査し、「事例型」「提言型」それぞれの区分で表彰します。(どちらの区分にも属さない論文は、内容によって、「事例型」「提言型」のどちらかの項目で評価)
  • 提出いただいた論文は、2022年11月に開催予定の成果発表会「GO UNiTE 2022」で公開し、その後は、 IBM Community JapanのWebサイトで公開します。
  • 入賞論文の執筆者の皆様には、2023年3月に開催予定の「論文発表会」で発表をしていただきます。

2022年ナレッジモール論文

* メンバー部門:応募受付中(応募期間を延長:8/31まで、提出期間:9/1~9/30)
2022年ナレッジモール論文では、2つの部門で論文を募集します。
  • IBM Community Japanメンバー部門
  • IBM部門(IBM・IBMグループ社員向け)
<スケジュール概要> ※予定は予告なく変更になる可能性があります
<参加資格>
  • IBM Community Japanメンバーであること
    ※まだメンバーでない方は、こちらからメンバー登録をお願いします。
<参加方法>
IBM Community Japanメンバー部門
メンバー部門に参加される方は、以下の募集要項を確認の上、ご応募をお願いします。
  • 応募期間: 2022年3月16日(水)~8月31日(水) 17時
    ※ 応募期間を延長しました
  • 提出期間: 2022年9月1日(木)~9月30日(金)
応募をしていただいた後、提出期間になりましたら論文をご提出いただきます。提出方法は別途ご案内します。
IBM部門(IBM・IBMグループ社員向け)
IBM部門への参加には、事前の応募は必要ありません。
  • 提出期間: 2022年9月1日(木)~9月30日(金)
以下の募集要項を確認の上、提出期間になりましたら直接論文をご提出ください。 提出方法は別途ご案内します。





<執筆要領>
ナレッジモール論文に応募する論文は、以下の執筆要領に従って作成してください。
執筆要領では、論文応募/提出にあたっての条件および注意事項、論文雛形等について説明しています。
<「論文の基礎セミナー」のアーカイブをメンバー限定で公開中>
2022年5月に開催した「論文の基礎セミナー」のアーカイブをメンバー限定で公開しています。論文を初めて書く方、論文の書き方の基礎を学びたい方、ナレッジモール論文への応募を検討されている方向けの内容となっていますので、ぜひご覧ください。
プログラム内容:
  • 論文とは・論文の書き方 基礎編
  • 2021年ナレッジモール論文入賞者の体験談
  • 2022年ナレッジモール論文紹介
  • Q&Aセッション
* メンバー限定コンテンツの閲覧方法はこちら
<ナレッジモール論文に関するお問い合わせ>
IBM Community Japan事務局 (ICJOFC@jp.ibm.com) までお願いいたします。

2021年ナレッジモール論文:アーカイブ公開中

<受賞者と受賞論文>
<2021年ナレッジモール論文への応募論文をメンバー限定で公開中>
* メンバー限定コンテンツの閲覧方法はこちら
0 comments
84 views

Permalink