【IBM Community Japan Update】(若手社員対象)「もしも自社ビジネスをDXしたら?」を考えてみよう!

Starts:  May 14, 2021 3:00 PM (JST)
Ends:  May 19, 2021 5:30 PM (JST)



【IBM Community Japan Update】「( 若手社員対象)「もしも自社ビジネスをDXしたら?」を考えてみよう!」 参加者募集

IBM Community Japan Update
は旬なテーマについてその分野の専門家のレクチャーと参加者同士のディスカッションで構成されるプログラムです。企業の変革には、他社との共創により新しい視点を柔軟に取り入れ、自社の発展に応用していく発想が要求されています。そのきっかけとして、ぜひ当プログラムをご活用ください。


今回のテーマは『(若手社員対象)「もしも自社ビジネスをDXしたら?」を考えてみよう!』です。自社特有の制約や条件、風土に囚われず、IBMと自由なDXビジネスを考えてみませんか?DXの基本知識の学習から、DX型のビジネスモデルの検討まで、座学だけでなくワークショップ型の体験学習をIBMが提供します。

熱意のある若手社員の研修の機会、DXの基本知識の企業代表学習の機会、自社にはない新たな視点・気づきを得る機会としてご活用ください。

ご参加者特典として、ご希望の方に参考図書の日経ムック本「THE DX デジタル変革の真髄」をお送りします。

皆様のご参加をお待ちしております。(申込み締切:4月23日(金))

<参加対象> 
・若手社員(当プログラムでは実務経験10年以内の方を想定しています。)

・募集定員:30名 x 2 Class

<開催日程> 
・Class#1   2021年5月14日(金)   15:00-17:30  (2時間30分)
・Class#2   2021年5月19日(水)   15:00-17:30  (2時間30分)
 どちらも同じ内容です。ご都合の良い日程にお申し込みください。
 このコースはオンライン会議形式 (Webex)で開催いたします。


<事前課題> 
・事前に自己紹介&課題を提出いただきます。

・お申込み後、事務局よりテンプレートをお送りいたします。
・内容は参考図書(DXレポート1 と2の本文) を読了後の気づきを記入する等です。

<参考図書>

【経済産業省】DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~(本文)
【経緯産業省】DXレポート2(中間取りまとめ)(本文)
・日経ムック本「THE DX デジタル変革の真髄」(希望者に送付)

<ファシリテーター>

鳥井 卓
日本アイ・ビー・エム株式会社 DX推進事業部 事業部長

2003年に日本IBM入社後、IBM CIOオフィスに所属し、アメリカ、中国、インドなど多国籍で構成されたチームをリードし、インフラ構築における大規模SI案件のプロジェクトマネージャーを担当。2011年GTS事業戦略室の経験を経て現職。ビジネスの上流部における成長戦略策定、デジタルトランスフォーメーション戦略 策定を専門領域とし、金融業、流通業、製造業のクライアントを中心に、戦略立案からソリューション開発まで多数のプロジェクト経験を持つ。また、デジタル トランスフォーメーションついて経営者向け講演も多数実施している。

吉本 久
日本アイ・ビー・エム株式会社 戦略コンサルティング マネージングコンサルタント

イノベーションをテーマにデジタル領域の経営戦略・事業戦略、事業開発、海外市場調査、マーケティング戦略、CVC・企業 アクセラレーション活動など、経営・事業課題に対する解決支援に従事する。戦略のみならず、デザイン(UI・UX)やクリエイティビティを特長に実装までを支援。専門領域は、新規事業戦略・構想策定、デジタル・チャネル戦略、オープンイノベーション戦略。2018年まで米国シリコンバレー・サンフランシスコで活動し、2019年よりIBMに参画。国外カンファレンスでの講演実績、スタートアップ対象コンペ ティションの審査員経験を有する。

<アジェンダ>
・時間は目安です。当日変更する可能性があります。

    15:00-15:05    オープニング
    15:05-15:45    講義&質疑応答
    15:45-17:30    チームディスカッション&発表
    17:25-17:30    クロージング

お申込みはこちら:申込みページ

 

Event Image
Register Now

Contact

IBM Community Japan事務局

ICJOFC@jp.ibm.com