IBM Z Japan - Group home

#069【開発意向表明の続報】 「従来型ServerPac」全般のサポート終了に関する最新情報

By Shigeki Kimura posted Mon May 16, 2022 10:32 PM

  

既にご存知の通り、「従来型ServerPac」全般のサポート終了に向け、2021年11月23日の開発意向表明で、次のような発表がありました。

>> 「z/OSMF ServerPac」による「データセットのマージ機能」がいつ利用可能になるか、および、「従来型ServerPac」による導入方法のサポート終了計画に関しては、2022年第2四半期に改めて発表予定

これに関する続報として、本日2022年5月16日付で次のような「最新情報」が公開されましたので、お知らせいたします。

2022年7月10日をもって、Shopzオーダー時に指定する導入方法から「CustomPac installation dialog」(従来型ServerPac)の選択肢が削除される予定です。それ以降は、z/OSMFソフトウェア管理タスク(Software Management)とワークフローを用いて導入する新しい形式の「z/OSMF ServerPac」のみが利用可能です。

この変更はz/OSを含めShopzでオーダーする全てのIBM zSystemsソフトウェア製品のServerPacに適用され、今後はドライバー・システムでの「z/OSMF」稼働がServerPac導入の前提となります。


【最新情報(WW)】 
ServerPac Installation using z/OSMF


【追加情報: 2022/05/25】
PSP Bucket: Upgrade ZOSV2R5, Subset SERVERPAC (2022/05/20)
CustomPac Dialog to be removed for ServerPac (2022/05/20)

【追加情報: 2022/06/23】
■2022年5月16日のプレ発表に続き、「従来型ServerPac」全般のサポート終了に関する正式アナウンスが2022年6月21日付けで行われました。(内容はプレ発表と変わりません)

https://www.ibm.com/common/ssi/ShowDoc.wss?docURL=/common/ssi/rep_ca/5/760/ENUSJP22-0255/index.html
IBM z/OS V2.5 2Q 2022 enhancements
IBM Japan Software Announcement JP22-0255
June 21, 2022
z/OSMF ServerPac Update
(一部抜粋)
The CustomPac Dialog installation method choice from Shopz is planned to be removed on July 10, 2022. After July 10, 2022, IBM intends that any ServerPac for z/OS, IBM CICS, IBM Db2®, IBM IMS, or program products ordered through Shopz will be packaged and installable only with z/OSMF.

※下記リンク先は日本語版の発表レターです
https://www.ibm.com/common/ssi/ShowDoc.wss?docURL=/common/ssi/rep_ca/5/760/JAJPJP22-0255/index.html


以上

0 comments
16 views