IBM Z Japan - Group home

#053【z/OS V2R5変更点】 RMF関連マニュアルの再構成(「z/OS RMF」&「z/OS Data Gatherer」)

By Shigeki Kimura posted Wed January 05, 2022 05:06 AM

  
従来、z/OS RMF製品では、下記のような「4種類」のマニュアルが提供されています。
①z/OS RMF Messages and Codes
②z/OS RMF Report Analysis
③z/OS RMF Programmer's Guide
④z/OS RMF User's Guide

【z/OS V2R4 RMFの変更点】
■z/OS V2R4 RMFの「一般利用開始」(2019年9月)後、「2019年11月」時点で、上記マニュアル③ (z/OS RMF Programmer's Guide)、④ (z/OS RMF User's Guide)に関して、「Data Gatherer」、「Reporter」に該当する情報が分離しました。※下記のような新規マニュアル提供(4種類)
■オリジナル情報: #014【z/OS V2R4変更点】RMF関連マニュアルの再構成

【z/OS V2R5の変更点】
■z/OS V2R5では、「RMF Data Gatherer」が独立し、「z/OS Data Gatherer」(新FMID)として提供(z/OSベース・エレメント)されます。
※(上段) コンポーネント番号、(下段) FMID
■当変更に伴い、z/OS V2R5のマニュアル体系は、「z/OS Data Gatherer」ライブラリーと「z/OS RMF」ライブラリーに分割されました。※「Messages and Codes」マニュアルだけは共通
■関連マニュアルのマッピング(z/OS V2R3とV2R5の比較)
※「z/OS RMF Programmer's Guide」、「z/OS RMF User's Guide」マニュアルは、z/OS V2R3、V2R5で「同名」タイトルですが、z/OS V2R5では「Data Gatherer」に関する情報を含みません
※「Data Gatherer」部分は、「z/OS Data Gatherer Programmer's Guide」、「z/OS Data Gatherer User's Guide」マニュアルを参照する必要があります

【RMF関連マニュアル変遷のサマリー】

以上
0 comments
18 views